マインクラフト JavaEdition公開サーバ「ThlivingServer」はコチラ!

YouTubeの低評価ボタンを非表示にする方法

YouTube

YouTubeに存在している低評価ボタン。何故存在しているのでしょうか。
他人の低評価なんて、見ていて気分の良いものではありませんよね。
嫌なら見なければいいだけなのに…

今回は、Chrome拡張機能を使って、YouTubeの低評価ボタンを消しちゃいましょう。

StylusをChromeに追加しよう

Chrome拡張機能のStylusをブラウザに追加します。
下記のリンクからダウンロードできます。

Stylus – Chrome ウェブストア

ページを開いたら、Chromeに追加を選択します。

ポップアップで確認を求められたら、拡張機能の追加を選択します。

拡張機能が追加できていたら、アドレスバーの右側にStylusのアイコンが追加されています。

←こんなの

低評価ボタンを非表示にするコードを追加しよう

ここから先の手順は、実際の再生画面を表示しながら作業をします。

YouTubeで適当な動画を検索して、再生画面を表示しましょう。

表示したら、アドレスバーの右側に追加されたStylusのアイコンをクリックしましょう。

“youtube.com”をクリックします。

すると、何やらコードが追加できそうな画面が出てきます。

ここに、下記のコードを追加しましょう。
コピー&ペーストが確実です。

ytd-toggle-button-renderer:nth-of-type(2) {
display: none;
}
ytd-sentiment-bar-renderer {
display: none;
}

コードの追加が終わったら、忘れずに保存ボタンを押して保存しましょう

どうなりましたか?

お疲れさまでした。

動画の再生画面を確認してみましょう。
低評価ボタンと、高評価・低評価の割合を示すバーが消えていたら成功です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました